2018年5月14日月曜日

エアクリーナーエレメント交換

ossan54goさんにTLM220のエアクリーナーエレメント交換に来て貰う事に。

1時過ぎの約束だったのですが、待てど暮らせどエンジン音がせず、表で息を切らす気配がしたと思ったらチャイムの音が・・・

28go:エンジン掛からへんかったん?

54go:掛かるんやけど直ぐ止まる。

ホンマかいなとキック、キック、キック・・・

バルルルルルル・・・プスン

28go:ホンマやな、スローが詰まってるみたいや。


28go:見事に詰まってるな~ タンクめっちゃ錆びてたしな~ 45番やったら有ったわ

と引っ張り出して交換。

キック、キック、キック、キック・・・

28go:TLMって、こんなにキックし難かったんか。キック、キック、キック、交代したい?

キック、キック、キック、キック・・・

28go:アカンな。ガソリンは?

54go:入ってる。

キック、キック、キック、キック・・・

28go:リザーブにしてみよか。

キック、キック、バルルルルルルル

28go:ガソリン入れた方がええな。(笑)

などと、仲良く遊び終わったここからが本題・・・


2014年10月に制作した、デイトナのターボフィルターを使って制作したエレメント、問題が無くてもそろそろ限界だろうと本日ホンダ純正に交換しました。


見た目には問題なかったんですが、指で少し押すと穴があきました。


タイミングの良い交換だったようです。

んで、私としてはリコールの予定だったんですが・・・


段々畑で栽培されたと言う美味しいジャガイモと四国銘菓一六タルト、それに


廃番だと思って高値買いしてしまったエレメント代まで頂きました。
頼まれてもいないエレメント交換をしてるのに、ホンマに申し訳ないな~

で今、ネジをちゃんと締めたのか不安になってます。
元からかも知れませんが、ほんまボケてます。


2018年4月12日木曜日

エアークリーナーエレメント

ossan54goさんのTLM220用に、エアークリーナーエレメントを落札しました。

何故なら、現在使って貰ってるエレメントは、製作した時点で15年ほど経過したデイトナのターボフィルターシートを使って自作したもので、私のTLR200で使ってたものと同じシートで制作してたからです。

2013年8月3日に作ったTLRのフィルターは、


2016年10月16日時点でボロボロ。
と言う事は、TLM220のエレメントも2016年時点でこうなってると言う事になります。(触らなければ原型を保っている筈ですが・・・)


となるとシートを買って作り直さなければならないのですが、ターボフィルターシートSが1,695円、Lが2,435円となっています。(Amazon 4月12日現在の価格)
んで、そのまま使える訳ではなくエレメントの形に作らなければなりません。それには現物が必要になります。
バイクを預かってもう一度エレメントを作る・・・のか・・・

あああ面倒だ!純正を買ったら交換するだけじゃないか!


と言う事で、あポチっとね。
落札価格2,800円+定形外送料340円。
楽やな~


純正を落札したのは、取り付け部分のゴム枠が欲しかった事もあります。
このゴム枠さえあれば次回からの自作が楽ですからね~