2014年11月3日月曜日

ディスクブレーキのメンテナンスと・・・

パッドが擦ってるようなので・・・

2014_1030burattoclub0002.jpg

案の定、左側のピストンの動きが悪い。
メタルラバーを吹き掛け、ピストンの出し入れをする事数回。
随分スムーズになったのですが、どうしても左右均等にはなりませんな~
でまぁ、これで良かろうと言う所で完了にします。

2014_1030burattoclub0004.jpg

パッドとプレートをホワイトガソリンで脱脂。
これで即、効く!と言う訳では有りませんが、触った部分触った可能性の有る場所の脱脂は出来てる筈です。

続いて・・・

2014_1030burattoclub0010.jpg

フルードはまだキレイでした。
が、エア抜きのついでに交換します。
マスター内のフルードを吸い取って新しいフルードを入れ、通常通りのエア抜き&フルード排出。

2014_1030burattoclub0014.jpg

と、塗装の油分が無くなって粉っぽくなっており、汚れやすく汚れが落ち難いのでワックスをかけてみました。
で、それなりに艶が戻ったのですが、本当はクリア塗装をした方がいいかも・・・
しかし、TLR等の他のバイクと比べると、TLMはプラスチック部品といい塗装といい経年劣化が激しいようです。

てな事で、足回りの点検整備はこれで良しとします。
実は、ステムベアリングのグリスアップとフロントフォークオイル交換をしようと思ってたんですが、先日のリンク部分と本日のフルードを見ると、まだキレイなんじゃないか?大丈夫なんじゃないか?なと・・・
なので、フロント回りの点検は少し乗ってからにします。

後はオイルポンプの確認とミッションオイル交換でテスト走行に入ります。